HITOJII ZAKKI & MONOLOG

「HITOJII ZAKKI & MONOLOG」は日々ストーリーのあるモノとの暮らしを楽しむヒトジイが、これまで買ってよかったモノを雑記とともに紹介するブログです。

【2021年度版】アイスブレーカーやアークテリクス、デサントポーズなど手持ちの半袖Tシャツ全紹介!|少しずつ夏支度始めてみませんか?

今回紹介するアイテムは過去に紹介してきたICEBREAKER、Arc'teryx、Patagoniaなど、これまで紹介してきた半袖Tシャツの中から、現在も着用し続けている半袖Tシャツを全て紹介します。

シンプルで多用途なシティサイクリスト向け高機能Tシャツ「Arc'teryx(アークテリクス) A2B Tシャツ」の着用感とサイズ感をレビュー|グリーンレーベルリラクシングのウール混紡Tシャツも紹介

人間工学に基づくパターンを採用することで、少し長めの細身トリムフィットが体の動きにマッチ。ボタンダウンシャツやセーターのインナーとしても着用できるデザインです。

【DESCENTE PAUSE】吸水速乾機能に優れた機能素材を使用したデサントポーズの「ZEROSEAM BIG T-SHIRT / ゼロシーム ビッグTシャツ」の着用感をレビュー|『2020年8月』買ってよかったモノ

過去に紹介した半袖Tシャツとの比較にはなりますが、ゼロシームビッグTシャツは綿ではなくてポリエステル100%で生地の厚みはHOUDINIのM's Big Up Teeに似ています。 着用した時のシルエットはユニクロUのエアリズムコットンオーバーサイズTシャツ(5分袖)の…

【HOUDINI Ms Alto Half Zip】シンプルなデザインで、アウトドアアクティビティから日常生活まで様々なシーンにフィットするメンズアルトハーフジップをレビュー

初めてMサイズを購入してみて特に大き過ぎたりという事はなく、むしろ普段着としてゆったりとしたサイズ感で着るならMサイズを購入してみるのも良いなという印象。

宮城県加美郡加美町にある食彩市場「みやざき どどんこ館」の加美ショコラ、通称『馬糞ケーキ!?』を食べてみた!!

2017年の春にオープンした宮城県加美郡加美町にある食彩市場「みやざき どどんこ館」で以前から気になっていた加美ショコラ、通称『バフンケーキ』を買ってきたので紹介します。 ※商品情報は記事更新時点(2021年3月)のものです。 なぜバフンケーキなのか?…

【HOUDINI】秋冬の行動着から春夏の保温着としても幅広く活躍するフリースセーター「Ms Lounge Crew(メンズ ラウンジクルー)」の着用感とサイズ感を紹介

所有しているパワージャケットのSサイズと比べてウエスト周りや胸周りにゆとりがあり、窮屈な感じもしないので着用ストレスもありません。

『2021年』今年欲しいアンダーウェア(underwear)5選|BRINGやT8など機能性アンダーウェアを紹介

2020年はアイスブレーカー アナトミカ クールライト ボクサーやアークテリクス フェイズ SL ボクサーショーツ、サックスアンダーウェア(SAXX UNDERWEAR) ブラックシープボクサーなど他数枚のアンダーウェアを購入しました。 今回の記事では、2020年に購入…

【UNIQLO U】美シルエットの3Dニットユニクロ ユーの「3Dクルーネックセーター(長袖)」の着用感とサイズ感をレビュー

着用してみた印象は麻が30%混紡されているので肌触りはザラっとしており、春先向けによさそうな素材感。 生地の厚さや透け感は好みがわかれそうですが、自分はインナーに半袖Tシャツなどを着用するので気になりません。

【無印良品】コスパと機能性がすばらしい!ポリエステル100%の撥水ストレッチチノテーパードパンツのサイズ感をレポート|【2020年6月】買ってよかったモノ

最初に購入したダークネイビーのSサイズは裾をつめてジャストサイズで着用していますが、窮屈さもなくポリウレタンを混紡してないはずなのにストレッチもよくきいているのではき心地がとてもすばらしいです。

『THE NORTH FACE』気温の低い冬の街歩きで活躍するザ・ノース・フェイスのウォームトラウザーズ|素材も高機能でオールシーズン使用可能な万能タイツ

パタゴニアのミッドウェイト・ボトムはグリッド構造で通気性抜群なので気温が低い冬などに風が吹くと肌寒く感じる事がありますが、ウォームトラウザーズは保温性が高いのでパタゴニアのミッドウェイト・ボトムよりは暖かい印象を受けました。

真冬の外作業で大活躍!【インデラミルズ】INDERA MILLS ICETEX PERFORMANCE THERMALS with SILVADURと【MFH High Defence】ECWCS GEN.III Leve I の着用感とサイズ感を紹介します!

外側はコットン、内側はSilvadur(特殊銀系抗菌剤)という特殊なポリエステル(2層構造)で出来ているのですが、肌に当たる内側の素材が若干フランネル生地っぽく起毛しているため着た瞬間から暖かさを感じます。

【patagonia】ソフトながら頑丈で重労働に耐えるパタゴニアのワークウェア「メンズ・ファリアーズ・シャツ」の着用感とサイズ感を紹介します!|M's Farrier's Shirt|メルカリで買って良かったモノ

ディテールも凝っていてボタンが全部金属製の4つ穴ボタン、胸ポケット部分もペン差しやプリーツ入りの拡張式チェストポケットだったりと普段着としてだけでなく、農作業や林業、工場(工房)などでの作業着としても活躍してくれる万能ワークシャツ。

【UNIQLO】デニムワークシャツとデニムシャツ(ボタンダウンカラー)のディテールとサイズ感を比較!

デニム生地自体は柔らかくてごわごわする感じもなく着やすいです。 着丈もちょうどよく、腕の長い自分には袖の長さも申し分ありません。

【HOUDINI】保温性と軽量性に優れたPrimaLoft Gold Insulation Ecoを採用したパッカブルインサレーションジャケット「Dunfri(ダンフリ)」のサイズ感を紹介します。|『2020年10月』メルカリで買って良かったモノ

Dunfri(ダンフリ)は過去に購入した事のある「ARC'TERYX LEAF Atom LT Hoody」よりも腕まわりが太く全体的にボリュームがあるので、ハードシェルのインナーに着用するよりかはHOUDINIのサイトにも記載がある通り、ハードシェルの上に重ねて保温着として着る…

【HOUDINI】トレッキングとサイクリングや日常生活でのジャケットとして幅広いシーンで活躍するシンプルスタイルのメンズ デイブレーカー|Ms Daybreaker

生地を触ってみた感じだと過去に所有していOUTDOOR RESEARCH(アウトドアリサーチ)のFERROSI HOODY(フェ ロッシーフーディ)に良く似た触感で、メンズ デイブレーカーのほうが着心地は滑らか。

【patagonia】パタゴニアの2020年最新モデル「メンズ・キャプリーン・クール・トレイル・バイク・ヘンリー」の着用感やサイズ感、気になる素材感についてレポート|『2020年8月』買ってよかったモノ

2019年モデルで気に入っていた起毛が抑えられ、コットンのような風合いやふんわりとして優しく包まれるような着心地の良さも変わったので好みがわかれます。 素材感や風合いがコットンより化繊に近づきましたが、着心地や肌触りはまだまだコットンに近い印象…

『Icebreaker』抗菌防臭性に優れたメリノウールでニオイにくいアイスブレーカー アナトミカボクサー|アナトミカボクサー ウィズフライのディテールも紹介!|ICEBREAKER ANATOMICA BOXERS

少し前の記事でティートンブロスパワーウールライトトランクスロングを紹介しましたが、その後にもう一着アンダーウェアを購入したので紹介します。 フーディニのデソリボクサーかアクリマのライトウールショーツ(どちらもウール100%)で悩みましたが、たま…

『無印良品』知る人ぞ知る無印良品の洗えるウールクルーネック半袖Tシャツ|無印良品週間で買ったモノ

このウール100%の半袖Tシャツは重ね着前提で着るならかなりコスパの良いモノ。 半袖Tシャツ単体だとモロに肌着感がありますので、夏は速乾性に優れたポリエステル製の半袖シャツを上に重ねたり、冬は着るシチュエーションに合わせて長袖シャツやロングスリー…

【Icebreaker】抗菌防臭性に優れたメリノウールと植物由来の機能繊維テンセルをブレンドしたアイスブレーカー アナトミカ クールライト ボクサーの着用感をレビュー|ANATOMICA COOL-LITE BOXERS

肌触りの良さは「アイスブレーカー アナトミカボクサー」のほう滑らかでウール特有のふんわり感があります。 それに比べて「アイスブレーカー アナトミカクールライトボクサー」はウールの混紡率が50%と低いので、ふんわり感やしっとり感がなくさっぱりとし…

『山と道』5-Pocket Light Pantsはインナーにタイツを履けば真冬でも履ける!?|足の動きを妨げない快適ロングパンツ

外の気温は8℃ 「山と道 5-Pocket Light Pants」のインナーにパタゴニアのメンズ・キャプリーン・ライトウェイト・ボトムをはいて90分歩いてみました。 歩き始めてまだ間もない時、信号機で動かずじっと立っている時などは吹く風を冷たく感じる事もありました…

【2020年上半期】本当に購入して良かったモノ2選!|上半期に購入したモノを一挙に紹介|メルカリのいいね!・閲覧履歴も紹介

実際にBRITISH ARMY PCS Coolmax T-SHIRTSと無印良品 撥水ストレッチチノテーパードパンツを合わせて登山に行ってきましたが、ストレッチ性が半端なく、過去に所有していた「ノースフェイス アルパインライトパンツ」と同じかと思わせるくらい伸びがあり動き…

【ARC'TERYX】通気性と速乾性に優れたアークテリクスのPalisade Pant(パリセードパンツ)の着用感とサイズ感を紹介|『2020年8月』メルカリで買って良かったモノ

今回紹介しているパリセードパンツはレングスが明らかに長過ぎたため、裾上げはシングル仕上げにしました。 アークテリクスに限らずアウトドアメーカーのパンツの裾部分はドローコードが付いていたり、パリセードパンツのように特殊な加工が施してある場合が…

【UNIQLO U】着心地最高!コスパ最高!この夏絶対買うべきユニクロUのエアリズムコットンオーバーサイズTシャツ(5分袖)|【2020年5月】買ってよかったモノ

このアイテムを知ったきっかけはYouTubeでチャンネル登録している、MBチャンネルで紹介されていたのがきっかけ。 これまでユニクロのエアリズムやオーバーサイズアイテムは購入した事がなかったので、今回興味本位で購入してみました。

『Teton Bros.』伸縮性と通気性が抜群のアンダーウェア!ティートンブロスパワーウールライトトランクスロング|Teton Bros Power Wool Lite Trunks Long

今年に入って無印良品の綿100%のトランクスが3枚立て続けに穴が空いたり破けてしまいました。 自分は2週間ぶんのアンダーウェアを持っているので1枚穴が空いてダメになったところでどうってことないのですが、3枚ダメになると1枚くらいは新たに購入しないわ…

『2020年』今年欲しいアンダーウェア(underwear)10選|Armadillo Merino(アルマジロメリノ)やRÖJK(ロイック)など素材や機能性にこだわって選びました!

日々、ネットショップを徘徊してお買い得なモノ、タウンユースでも使える高機能なモノを探しているHITOJIIが、アルマジロメリノやロイックなど、2020年に是非欲しいアンダーウェアを10選紹介します。

【ARC'TERYX】シルクのような肌触りと透湿性がすばらしい!アークテリクスのフェイズ SL ボクサーショーツ|ARC'TERYX Phase SL Boxer|『2020年7月』買ってよかったモノ

今回紹介している「アークテリクス フェイズ SL ボクサーショーツ」は過去に紹介したティートンブロス パワーウールライトトランクスロングに近い着用感で、アンダーウェアを着用しているのを忘れてしまうくらい着用ストレスが少なくて快適。

【UNIQLO】優れた吸汗速乾性だけでなくTシャツのインナーとしても最適なユニクロ エアリズムマイクロメッシュタンクトップ|『2020年6月』買ってよかったモノ

今回紹介した「エアリズムマイクロメッシュタンクトップ」の機能をざっとあげますと、ドライ、ストレッチ、消臭、接触冷感、抗菌防臭と夏向けの機能が満載なので1枚は持っておいても損はないモノ。

BRITISH ARMY PCS Coolmax T-SHIRTS |速乾性に優れたイギリス軍のクールマックスTシャツ|【2020年6月】買ってよかったモノ

夏場にはインナーとしても1枚着としても最適ですが、全体的に見てゆとりのある作りではなく1枚着としては着る場合は身体のラインがやや目立つかもしれません。

【HOUDINI】スポーティーになり過ぎないシンプルなアーバンデザインのM's Big Up Tee / メンズ ビッグアップ Tシャツは、登山やキャンプ、街着にもおすすめ。

「メンズ ビッグアップ Tシャツ」は見た目も着心地も綿100%のようで、ふんわりと包まれているというよりかはかっちりとして「生地目がきっちり詰まった」丈夫なTシャツという印象を受けました。 商品説明などを見てみるとポリエステル素材「Enlight Jersey」…

『Teton bros.』驚異的に軽く伸縮性抜群で足さばきを邪魔しないティートンブロス ウインドリバーパンツ|Teton Bros Wind River Pant

このパンツはジッパーなどはついてなくポケットも内側後部のパッカブルポケット以外付いていないので、普段着としてはく時は財布やスマホなどを収納できるようサコッシュを携行すると小物の整理ができてよいと思います。