HITOJII ZAKKI & MONOLOG

「HITOJII ZAKKI & MONOLOG」は日々ストーリーのあるモノとの暮らしを楽しむヒトジイが、これまで買ってよかったモノを雑記とともに紹介するブログです。

【WORKMAN】ワークマンで買えるコスパ最強の防寒インナーMERINO WOOL(メリノウール)ボクサーパンツの着用感とサイズ感をレビュー

今回ご紹介するアイテムは過去の記事でも少しだけ紹介した、ワークマンのMERINO WOOL(メリノウール)ボクサーパンツ。

www.zakki-monolog.com

 

以前からワークマンのメリノウールシリーズには興味を持っていまして、その中でもメリノウールを100%使った防寒インナーは特に気になっていました。

 

12月に入りようやくワークマンの防寒インナーを購入できましたので、今回の記事ではメリノウールを100%使ったワークマンの高コスパ防寒インナー「MERINO WOOL(メリノウール)ボクサーパンツ」の着用感やサイズ感をレビューします。

 

f:id:husigidana:20211211083744j:image

▲メリノウールを100%使用しているので生地感が良い。

 

 

FieldCore(フィールドコア)について

ファッショナブルなデザインで作業服のワクを越えたFieldCore。高機能・高品質・カラフルなデザインを取り入れ、アウトドアブランドの定価の1/3を目指して開発されました。
『山』をイメージしたロゴは大自然へ出かけたくなる気分にさせてくれます。

引用元:ワークマン公式サイト

 

「メリノウール」とは?

メリノウールとは、ウールの中でも最高級のものでメリノ種の羊からとれる天然素材です。他のウールとの違いは、吸湿性や保温性、調温性に優れており冬場はもちろん、春や秋頃にも快適に着用いただけます。また、抗菌・防臭効果に優れているほか繊維が特に細くて柔らかいため、チクチクしにくく優しい肌触りです。

引用元:ワークマン公式サイト

 

メリノウールボクサーパンツのディテール

f:id:husigidana:20211212172334j:image

f:id:husigidana:20211212172327j:image

f:id:husigidana:20211212172337j:image

ゆったりめではきたかったのでLサイズを購入。

f:id:husigidana:20211212172331j:image

f:id:husigidana:20211212172322j:image

f:id:husigidana:20211212172501j:image

フライ(前開き)が付いてます。

f:id:husigidana:20211212172509j:image

f:id:husigidana:20211212172857j:image

f:id:husigidana:20211212172513j:image

f:id:husigidana:20211212172457j:image

f:id:husigidana:20211212172505j:image

f:id:husigidana:20211212172453j:image

f:id:husigidana:20211212173003j:image

f:id:husigidana:20211212172956j:image

f:id:husigidana:20211212173006j:image

f:id:husigidana:20211212173000j:image

f:id:husigidana:20211212173105j:image

f:id:husigidana:20211212173100j:image

f:id:husigidana:20211212173109j:image

f:id:husigidana:20211212173112j:image

f:id:husigidana:20211212173116j:image

オモテもウラも縫製がしっかりしており、とても980円とは思えないクオリティ。

 

メリノウールボクサーパンツの着用感

メリノウールを100%使用しているだけあって、じんわりとした温かさを感じますが、今の時季が30℃を超える真夏だったら、メリノウール100%では速乾性が低く汗っかきの人だと、淡いカラー(ライトグレーやライトベーシュなど)のボトムを着用した時に汗ジミが目立つ場合があるので真夏日は化繊混紡のアイテムがおすすめです。

 

 

生地感もとてもなめらかで肌触りもしっとりとしており、はき心地がとても良いアンダーウェア。

 

f:id:husigidana:20211212191740j:image

▲本体はウール100%、ウエストゴム部分はナイロン55%とポリエステル45%の混紡素材。

 

スマートウールのボクサーブリーフより肌触りが自分好みで、他のメーカーのアイテムに例えるならアイスブレーカーのアナトミカボクサーによく似た触感。

 

 

過去に紹介したBRINGとは違い股下が長めなので、脚を動かしても裾部分の生地が股部分に寄ってくる事がなく快適にはく事ができます。

www.zakki-monolog.com

 

f:id:husigidana:20211212191436j:image

▲股下が短いモノだと裾部分の生地が股に寄ったりする事があります。

 

時季にもよりますが、個人的にランニングなどの運動量が多く汗もかきやすい有酸素運動時には、化繊+ウールの混紡素材を使用したアンダーウェアを良くはきます。

www.zakki-monolog.com

 

メリノウールボクサーパンツのサイズ感

購入したボクサーパンツのサイズはLサイズ、自分のウエストサイズが78cmなのでMサイズでも十分はけるとは思います。

 

f:id:husigidana:20211212172337j:plain

▲サイズ表のとおりに購入するならMサイズです。

 

ですが、過去にジャストフィットなサイズ感で購入したアンダーウェアのウエストバンドが、窮屈でかなり着用ストレスを感じる事がありました。

www.zakki-monolog.com

 

それ以来、ジャストフィットではなくゆとりがあるサイズを購入しています。

 

今回購入したワークマンのMERINO WOOL(メリノウール)ボクサーパンツLサイズは、全体的にゆったりとしたはき心地でまったく窮屈に感じる事がありません。

 

気になる太ももまわりやウエストバンド部分もゆるいフィット感なので着用ストレスがまったくなく快適そのもの。

 

f:id:husigidana:20211212172457j:plain

f:id:husigidana:20211212172505j:plain

▲キューッとウエスト部分が締め付けられる感覚もなく開放感あるはき心地。

 

保温性重視ならジャストフィットで購入するのが一番良いのですが、お腹が丸めな人はワンサイズ上げて購入してみる事をおすすめします。

 

f:id:husigidana:20211213191831j:image

出典元:UNIQLO

 

メリノウールボクサーパンツのウエストバンド幅は3.5cm

ワークマンのメリノウールボクサーパンツのウエストバンド幅は3.5cm。

 

BRINGのWUNDERWEARもワークマンのアイテムと同じ3.5cmでした。

www.zakki-monolog.com

 

ウエストバンド幅が広めだったりウエストバンドの厚みがなくペラペラなモノだと、ウエストバンド部分がクルッとめくれてきたり折れ曲がってきたりして、それが着用ストレスになる事があると過去の記事にも書きました。

 

今回、「ワークマン メリノウールボクサーパンツ」の紹介記事を書くにあたって、4日間毎日着用してみましたが、その間一度も捲れたり折れ曲がる事もなかったのでウエストバンド部分の作りに関しては大満足です。

 

メリノウールボクサーパンツの防臭性能

気になる防臭性能ですが、ニオイにくさを確認するため試しに4日間連続着用。

 

着用して4日目あたりからウール生地の香りがいつもと違うなあ〜と違和感を感じるくらいなので、日常生活では十分な防臭性能はあると感じました。

 

流石はメリノウール素材100%のアンダーウェアと言いたいところですが、今の時季は30℃をこえる真夏日ではないので防臭性能や速乾性を確かめるレビューとしては不完全。

 

おそらく、メリノウールを100%使用する事により保温性は高いのですが速乾性がかなり低いと思うので、化繊を少し混紡したスマートウールやアイスブレーカーなどのアイテムより乾きにくく防臭性能は劣ると思っています。

 

 

あわせて読みたい記事

www.zakki-monolog.com

www.zakki-monolog.com

www.zakki-monolog.com

 

まとめ

今回紹介したMERINO WOOL(メリノウール)ボクサーパンツは、アウトドアブランドの定価の1/3を目指して開発されたFieldCore(フィールドコア)カテゴリだけあってかなり高コスパなアイテム。

 

生地の風合いも良く縫製もスマートウールやアイスブレーカーのアイテムと遜色ないです。

 

f:id:husigidana:20211211083744j:plain

▲メリノウールを使った生地の風合いがとても良いワークマンのボクサーパンツ。

 

耐久性については今後追記レビューしますが、1年経過しても毛玉や毛羽立ちが少なめだったら色違いでも購入する予定。

 

自分の使用用途としてはアウトドアアクティビティではなく日常生活中心ですが、登山でもがんがん使用できるクオリティ。

 

アウトドアメーカーなどでメリノウールを使ったアンダーウェアを買うとなると、軽く4000円〜5000円程度はしますので、それに比べたらかなり高コスパアイテムなのでお試しで購入してみても絶対損はしないアイテムです。

 

ワークマン公式レビューを紹介

初めての購入のため耐久性はわかりませんが、肌触りは良く化学繊維のものより蒸れ感はあまりないと感じています。サイズ感は標準的なボクサーのため、ゆったりはきたい場合にはワンサイズ大きくした方が良いと思います。

 

初めてメリノウールのパンツを履いて登山して来ました。あまり着用感が無かったと言うのが正直な感想で、逆にそれが良かった。サラッとして暖かく濡れずに蒸れない。今後はこれにします。サイズは自分の場合は普段のパンツと同じサイズでいけました。

引用元:ワークマン公式サイト

 

DATA OF INTRODUCED PRODUCTS

SIZE:L

RUBBER BAND WIDTH:3.5cm

COLOR:グレー

MATERIAL:素材/本体:ウール100% ウエストゴム部分:ナイロン55%・ポリエステル45%

MODEL SIZE:166cm 64kg ウエスト78cm Lサイズ着用