HITOJII ZAKKI & MONOLOG

「HITOJII ZAKKI & MONOLOG」は日々ストーリーのあるモノとの暮らしを楽しむヒトジイが、これまで買ってよかったモノを雑記とともに紹介するブログです。

宮城県加美郡加美町にある食彩市場「みやざき どどんこ館」の加美ショコラ、通称『馬糞ケーキ!?』を食べてみた!!

2017年の春にオープンした宮城県加美郡加美町にある食彩市場「みやざき どどんこ館」で以前から気になっていた加美ショコラ、通称『バフンケーキ』を買ってきたので紹介します。

※商品情報は記事更新時点(2021年3月)のものです。

 

 

f:id:husigidana:20200614102533j:image

 

なぜバフンケーキなのか?

元々は加美町小野田にあった菓子店「ピエール」のご主人がこのケーキを作りました。

その後、このケーキの見た目が「馬糞」に似ていると思ったお客さんが勝手に名付けた通称が「バフンケーキ」というわけです。

地元民の間では「バフンケーキ」として今日まで親しまれています。

 

幻のバフンケーキが復活!!

元々は加美町小野田にあった菓子店「ピエール」で人気があったバフンケーキでしたが、「ピエール」のご主人が亡くなられて菓子店も閉店し、「バフンケーキ」は幻のスイーツとなってしまいました。

しか~し!!バフンケーキの大ファンだったと言う「加美町菓子伝承組合」の「岡田千恵子」さんという方が、ピエールのご主人の奥さんの了承を得て「バフンケーキ」を復活させたのです。

f:id:husigidana:20200614102542j:image

 

 

 

気になるバフンケーキの味

確かに見た目は「バフン」に見えなくもない。でも、初見でその発想はないな~。

自分にはメンチカツにしか見えませんけどね(笑)。

ケーキの作りですが「スポンジケーキ」の上にミックスされた「生クリーム」と「カスタードクリーム」がのっています。


f:id:husigidana:20200614102939j:image

ケーキ全体がクラッシュしたチョコレートでまぶされていて、食感は柔らかく、ミックスされたクリームとクラッシュしたチョコレートの甘さが合わさり最高に美味しくてクセになる味。何度もリピートしたいケーキです。

※ホワイトバフンケーキについての記事はこちら↓

宮城県加美郡加美町にある「やくらい土産センター・山の幸センター」で見つけた『ホワイト馬糞ケーキ!?』を食べてみた!! - HITOJII ZAKKI & MONOLOG

 

秋限定栗入りバフンケーキ(商品名:栗ケーキ)もおすすめ!

f:id:husigidana:20210321135451j:plain

f:id:husigidana:20210321135447j:plain

f:id:husigidana:20210321135455j:plain

f:id:husigidana:20210321135459j:plain

f:id:husigidana:20210321135506j:plain

f:id:husigidana:20210321135444j:plain

f:id:husigidana:20210321135503j:plain

 

あわせて読みたい記事

www.zakki-monolog.com

 

PROMOTION

www.zakki-monolog.com

www.zakki-monolog.com

 

SHOP INFORMATION

食彩市場 みやざき どどんこ館

営業時間:10:00~17:00(冬期間は10:00~16:00)

※食堂の営業時間は店舗により異なります。

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

所在地:〒981-4401 宮城県加美郡加美町宮崎町 加美郡加美町宮崎字町42
お問い合わせ:0229-69-5500(「みやざき どどんこ館」運営協議会)

[参照サイト]

www.pref.miyagi.jp

maps.app.goo.gl