HITOJII ZAKKI & MONOLOG

「HITOJII ZAKKI & MONOLOG」は日々ストーリーのあるモノとの暮らしを楽しむヒトジイが、これまで買ってよかったモノを雑記とともに紹介するブログです。

【patagonia】パタゴニアの2020年最新モデル「メンズ・キャプリーン・クール・トレイル・バイク・ヘンリー」の着用感やサイズ感、気になる素材感についてレポート|『2020年8月』買ってよかったモノ

今回紹介するモノはパタゴニアの2020年春夏最新モデルの「メンズ・キャプリーン・クール・トレイル・バイク・ヘンリー」

f:id:husigidana:20200823141142j:image

 

「パタゴニア メンズ・キャプリーン・クール・トレイル・バイク・ヘンリー」は過去にも紹介していますが、新潟のアウトドアライフストアWESTの夏SALEで2020年春夏最新モデルを購入できたので着用感やサイズ感、2019年モデルとは違う素材感について紹介します。

www.west-shop.co.jp

www.zakki-monolog.com

 

 

メンズ・キャプリーン・クール・トレイル・バイク・ヘンリーについて

吸湿発散性を備え、防臭加工を施した機能的な素材を使用し、バイクライディング仕立てながらもカジュアルな見た目で、トレイルでもライディング後のパブでも様になるヘンリー。フェアトレード・サーティファイドの縫製を採用

引用元:パタゴニア アウトドアウェア

 

キャプリーン・クール・トレイル・バイク・ヘンリーのディテール

f:id:husigidana:20200823141201j:image

f:id:husigidana:20200823141207j:image

バイクライディング仕立てなので、自転車に乗ったときの体勢に沿う立体的な縫い目と後ろがやや長めの裾。

f:id:husigidana:20200823141223j:image

f:id:husigidana:20200823141233j:image

チェストポケットにもボタンがついているので交通系ICカードや自転車のキーなどの小物を収納しても安心。

f:id:husigidana:20200823141246j:image

ヘンリーネックなので暑い時はガバッと開けて温度調整可能。

f:id:husigidana:20200823141345j:image

f:id:husigidana:20200823141358j:image

2020年モデルも裾の内側に埃や汗が付着したサングラス等のレンズを拭く為の、マイクロファーバーの生地を縫い付けてあります。

f:id:husigidana:20200823141420j:image

f:id:husigidana:20200823141431j:image

f:id:husigidana:20200823141442j:image

 

キャプリーン・クール・トレイル・バイク・ヘンリーの素材感と着用感

使用されている生地は2019年モデルは4オンス・ポリエステル・スパンジャージー100%でしたが、2020年モデルは4.4オンス・リサイクル・ポリエステル・スパン・ジャージー100%に変わりました。

 

2020年モデルはBLACKカラーを購入してみましたが、2019年モデルより生地がスケスケです。

f:id:husigidana:20200823132656j:image

▲2020年モデル。

f:id:husigidana:20200823132635j:image

▲2019年モデル。

 

素材が変わった分、通気性や速乾性といった機能性は「メンズ・キャプリーン・クール・デイリー・シャツ」並みに向上しているように感じます。

www.zakki-monolog.com

 

2019年モデルで気に入っていた起毛が抑えられ、コットンのような風合いやふんわりとして優しく包まれるような着心地の良さも変わりました。

 

風合いなど見た目の印象がより化繊っぽくなりましたが、その分通気性や速乾性が向上してると思います。

 

化繊っぽくはなったといっても肌触りや着心地はまだまだコットンっぽいので2019年モデルが気に入っていた人にもおすすめ。

 

ストレッチ性が低下しているので屈伸などの動作が頻繁にある時に着用すると、着用者の体型によっては肩まわり胸まわりが突っ張ります。

 

自分は普段から筋トレをしており若干筋肉がついていますので、余計に肩まわりと胸まわりの窮屈感を感じる事があります。

 

製品名にもあるようにバイク(自転車)用に開発されたモノなので後見頃がドロップテールしてますが、前かがみになるような事が多い場合でも背中が出る事がないので気に入っています。

 

ヘンリーネック仕様は見た目にもスポーツウェア感が低下しますので、アクテビティを終えた後でもそのままずっと着用できるので好印象。

f:id:husigidana:20200823203233j:image

 

4つのボタンのヘンリーネックは温度調節が容易にできますし、運動量が多く汗をたくさんかいた時はガバッと全開にして通気性を上げれるのでとても便利。

f:id:husigidana:20200823203216j:image

 

キャプリーン・クール・トレイル・バイク・ヘンリーのサイズ感

同じSサイズでも2020年モデルは2019年モデルよりも身幅と肩幅が小さくなったように感じたのと、フィット感が増した事で肩まわりや胸まわりの突っ張り感(窮屈感)を感じる事があります。

f:id:husigidana:20200823145450j:image

▲左は2019年モデル、右が2020年モデルです。2020年モデルは品質表示ラベルが透けて見えるほど薄い生地。

 

実際に平置きで身幅と肩幅を大雑把に計測してみましたが、2020年モデルは若干幅が短いので、普段筋トレして筋肉がついてる人なんかはサイズ選びが難しいかもしれません。

f:id:husigidana:20200823144509j:image

f:id:husigidana:20200823144610j:image

f:id:husigidana:20200823203705j:image

f:id:husigidana:20200823144631j:image

▲BLACKが2020年モデル。

 

キャプリーン・クール・トレイル・バイク・ヘンリーを使ったコーディネート

f:id:husigidana:20200829164048j:image

f:id:husigidana:20200829164101j:image

f:id:husigidana:20200829164114j:image

▲合わせているパンツは「無印良品 撥水ストレッチチノテーパードパンツ」

www.zakki-monolog.com

f:id:husigidana:20200829164131j:image

f:id:husigidana:20200829164143j:image

f:id:husigidana:20200829164153j:image

▲合わせているパンツは「山と道 5-Pocket Light Pants」

f:id:husigidana:20200829164206j:image

f:id:husigidana:20200829164217j:image

f:id:husigidana:20200829164412j:image

▲合わせているパンツは「アークテリクス Palisade Pant

 

あわせて読みたい記事

www.zakki-monolog.com

www.zakki-monolog.com

www.zakki-monolog.com

 

まとめ

素材が変わった事で起毛も抑えられ、ふんわりとした包みこまれるような柔らかい着心地も変わりましたが、その分通気性と速乾性は上がったように感じましたので、2019年モデルよりもアクテビティに向いていると思います。

 

パタゴニアのTシャツはナイントレイル、キャプリーン・クールトレイル(2019年モデル)、キャプリーン・ライトウェイト、キャプリーン・クール・デイリーとこれまで数種類購入しています。

 

メンズ・キャプリーン・クール・トレイル・バイク・ヘンリー(2020年モデル)メンズ・キャプリーン・クール・トレイル・シャツ(2020年モデル)は同じ素材を使用しているので、パタゴニア公式のレビューを一読しておくと購入する際の参考になります。

f:id:husigidana:20200828060312j:image

出典元:パタゴニア アウトドアウェア

 

今回紹介した2020年春夏最新モデルの「メンズ・キャプリーン・クール・トレイル・バイク・ヘンリー」は過去に購入したどの種類のTシャツとも素材感が違うので、まだまだ評価はできませんが、今後毛羽立ちや毛玉などの耐久性なども追記していきます。

 

キャプリーン・クール・トレイル・バイク・ヘンリーのレビューを紹介

朝から晩まで
身長171 体重70 サイズはSを選びました。サイズの選択は間違っていませんでした。 早朝のトレイルライドから昼間の子供とのパンプトラック、夕方のバイクショップまで1日を通して着ることができます。裾の裏にサングラスやゴーグルを拭く生地が付いているのがまた良い。マウンテンバイカーにはぜひ着ていただきたい1着です。

引用元:パタゴニア アウトドアウェア

 

定番化を希望
ランニングと普段使いの為に購入。 ただのTシャツだと意匠が寂しいと感じていたのでピッタリのデザインです。 快適さは言わずもがな。 165cm 55kgでXS。 もうワンサイズ小さくても良いかな。 カラバリをもっと増やしてくれると嬉しいです。

引用元:パタゴニア アウトドアウェア

 

キャプリーン・クール・トレイル・バイク・ヘンリー(2020年モデル)のカラーバリエーション紹介

普段パタゴニアの公式サイトはウェブアウトレットしか見ません。

 

たま~に通常商品ページを覗いてみると新しい商品やカラーバリエーションが追加されていたりと新しい発見がありますが、今秋になってようやくキャプリーン・クール・トレイル・バイク・ヘンリー(2020年モデル)にも新しいカラーが追加されたので、2020年モデルのカラーを一挙に紹介します。

 

Hot Ember(HTE)

f:id:husigidana:20200929210852j:plain

 

Black(BLK)

f:id:husigidana:20200929211005j:plain

 

Superior Blue(SPRB)

f:id:husigidana:20200929211051j:plain

 

Wood Brown(WOBR)

f:id:husigidana:20200929211059j:plain

 

Purple(PUR)

f:id:husigidana:20200929211108j:plain

出典元:パタゴニア アウトドアウェア

 

DATA OF INTRODUCED PRODUCTS

SIZE:S

COLOR:BLACK

MATERIAL:4.4オンス・リサイクル・ポリエステル・スパン・ジャージー100%。ハイキュ・フレッシュ耐久性抗菌防臭加工済み。ヘザー:4.4オンス・ポリエステル・スパン・ジャージー100%(リサイクル・ポリエステル50%)。

MODEL SIZE:166cm 64kg サイズS着用